「医工連携コンソーシアム」設立のご案内

この度,先端医工学研究センター(AMEC)の配下に下記の通り「医工連携コンソーシアム」を新たに設立致しました.

コンソーシアム設立の目的

当センターの活動を周知し,センター機能の有効活用及び参加者相互の情報交換の促進を図る.

コンソーシアム参加者への対応

  • 当センターが主催,共催,協賛,後援等を行うセミナー,シンポジウム,フォーラム等の開催案内の提供
  • 当センターの活動及び医工学技術等を紹介するニュースレターの提供
  • 医工学に関する技術相談,技術指導に関する優先対応

コンソーシアムへの参加方法

参加申込書(法人・団体用個人用)に必要事項を記入の上,当センターまで送付願います.
電子メールでの送付も受け付けております.
参加費等は不要です.後日,結果をご連絡いたします.

先端医工学研究センター(AMEC)について

兵庫県立大学の医療工学研究シーズを結集させ,医療機関,ものづくり産業との連携を促進し,学際複合的新産業の創生,最先端医療工学技術の実用化・産業化を推進することを目的として,2016年4月より先端医工学連携センター(AMEC)を設置しました.

共同研究の拠点として設置する姫路駅サテライトラボでは,研究員,医産学連携・研究支援コーディネータが常駐し,共同研究の実施,共同研究や技術指導の相談を随時受け付けています.また,医療ビッグデータに役立つデータ解析・可視化装置を備え,専門的な解析をサポートします.さらに,共同研究推進のための会議室も備えています.


最新情報&更新情報

2016.8.22 先端医工学研究センター医工連携コンソーシアムを設立しました.

2016.8.22 2016年9月5〜7日,国際シンポジウム「The 6th International Symposium in Computational Medical and Health Technology」を台湾・高雄にて開催します.

2016.7.5 2016年8月6,7日,WAC2016国際会議の Japan Satellite Session をAMECが共催します.

2016.6.1 電子情報工学専攻の小橋昌司准教授・AMEC先端医療情報部門長がJSTマッチングプランナープログラム平成28年度企業ニーズ解決型試験に採択されました.

2016.5.31 電子情報工学専攻の博士後期課程1年盛田健人君が第59回システム制御情報学会研究発表講演会にて学会賞奨励賞を受賞しました.

2016.5.31 電子情報工学専攻の上浦尚武教授・先端医工学研究センター副センター長が国際会議ICIEV 2016にてBest Paper Awardを受賞しました.

2016.5.24 キックオフフォーラムについて掲載しました.

2016.5.24 ホームページ開設しました.