第52回ガラスおよびフォトニクス材料討論会

第52回ガラ討およびGIC7シンポジウムは姫路で開催されます!

開催概要 (2011年10月3日 プログラムと日程表を掲載しました)

 ・日程: 平成23年11月24日(木)-25日(金)
 ・場所: イーグレひめじ(兵庫県姫路市)
 ・主催: 日本セラミックス協会ガラス部会
 ・共催: ガラス産業連合会(GIC)、 日本セラミックス協会ガラス部会表面・分析分科会
 ・協催: 日本化学会, 応用物理学会, 日本ゾル-ゲル学会

 [GIC7シンポジウム]
 第7回GICシンポジウムは「評価・解析・検査技術の今昔」というテーマで、産学官から講師の方をお招きしいたします。また、本テーマに関するポスター発表も例年通り行います。皆様、ぜひ多数エントリー頂きまして、学および官の評価・解析・検査技術に関する研究シーズと産業界のニーズとのマッチングを議論する積極的な交流の場にしたいと存じます。

(補足)GICポスター発表時の企業製品紹介等で、電源(100V AC)や資料展示用机などの必要な方は申込時に事務局にご連絡下さい。(申込を締切りました)

[注] 学会会場ではインターネット(有線・無線LAN)環境をご利用いただけません。
   予めご了承願います。

重要な日程

■   8月26日(金) 講演申込締切
■   9月 2日(金) 講演申込締切
■ 10月14日(金) 発表要旨原稿提出締切
■ 10月21日(金) 事前参加(含む懇親会)
             登録締切
■ 11月24日(木) 討論会1日目・懇親会
■ 11月25日(金) 討論会2日目

第52回ガラスおよびフォトニクス材料討論会 事務局