工学部・大学院工学研究科トップ > 産学連携・交流/国際交流 > 洋上セミナー

大学洋上セミナーひょうご

大学洋上セミナーって何!?

大学洋上セミナーは、兵庫県と県内4年制大学が連携して行う学びの旅です。県内大学生約500名が洋上に集い、外洋客船で共同生活を送りながら、1ヶ月をかけてアジア・太平洋の3カ国4都市を訪問します。
  • 船内では訪問地域について学習し、試験に合格すると単位が認定されます。
    本学では、総合教育科目の卒業所要単位として認定しています(最大6単位)。
  • 中国(広州)、シンガポール、オーストラリア(パース)、インドネシア(バリ島)の3カ国4都市を訪問し、現地での大学訪問を始めとする陸上活動や広州・パースでのホームステイ(希望者)を通じて、国際理解の大切さを学び、見聞を広めます。
  • 県内大学から集まる他大学の友達との友情はかけがいのない思い出となります。
  • 兵庫県と県内大学が主催。安全確保に努めるとともに、経費の1/2を負担しています。
大学の正式な単位認定制度を備えた洋上大学は国内でも例がなく、訪問地での交流活動、他大学の学生や教員との共同生活を通じて国際理解や社会性を深める機会となることから、本学でも参加を推奨しています。隔年実施ですので在校生の皆さんは是非、参加することをおすすめします。

大学洋上セミナー2006

大学洋上セミナー2004

大学洋上セミナー2002

大学洋上セミナー2000

洋上セミナーのイメージ風景

詳しくは、事務局のWEBサイトをご覧下さい。
兵庫県国際交流協会 大学洋上セミナー(http://www.hyogo-ip.or.jp/hiaf/yojyo/)