兵庫県立大学 工学部・大学院工学研究科
ヘッドラインニュース <公開日:H26.4.28>

械系工学専攻M2の伊藤駿君がIEEE国際会議Transducers 2013 Outstanding Poster Presentation Award Nomination受賞(2013年6月20日)

機械系工学専攻の伊藤駿君(現・トヨタ自動車)が2013年6月16日〜20日にスペイン・バルセロナで開催された国際会議Transducers2013にてBest Poster Presentation Award Nominationを受賞しました.この会議は世界最大のMEMS・マイクロマシン関連の国際会議で,採択率が例年30〜45%程度と低く,発表すること自体が極めて難しい学会で知られています.伊藤君は「The Size Limit of Al/Ni Multilayer Rectangular Cuboids for Generating Self-propagating Exothermic Reaction on a Si Wafer」のポスター発表を行い,研究テーマ自体の新規性の高さと発表の良さが認められ,受賞しました.