兵庫県立大学 工学部・大学院工学研究科
ヘッドラインニュース <公開日:H26.10.28>

物質系工学専攻博士前期課程2回生の姫路佳孝君が第14回環境技術学会大会においてポスター賞を受賞

物質系工学専攻博士前期課程2回生の姫路佳孝君が2014年9月5日に京都大学で開催された第14回環境技術学会大会において、ポスター賞を受賞しました。受賞した講演題目は「放射性セシウムの除去を目的とした新規材料の開発」で、放射性セシウムの高効率除去を目的として、アルミニウム置換型トバモライトのb軸方向への結晶伸長を促進させるために塩化ナトリウムを使用し、セシウムの吸着容量を高める研究成果を報告したものです。本研究により従来のトバモライト吸着材と比較して2倍以上のセシウムを吸着することが可能となりました。