学部・研究科案内

教員詳細

研究テーマ:超精密・微細切削加工に関する研究

 スマートフォンから自動車,飛行機,宇宙ロケットまで,人類は様々なものを作り,人生を豊かにするために?使ってきました.これからも,多くの工業製品が作られることでしょう.
 例えば,自動車は2万点近い部品で組み立てられています.自動車が安全で所定の性能を満たすためには,全ての部品が正確に作られていなければなりません.また,私たちが買えるぐらいの価格でなければなりません.そのためには,精密に,安く,早く,能率よく作る技術が必要です.
 部品を作るための加工法は数多くありますが,私の研究分野は,「切削加工」といって,工作物(金属が多い)を切削工具(非常に硬い刃物)で不要部分を削り取って,所定の寸法・形状にしようというものです.多くの場合,この加工法は部品を望まれる精度に仕上げるための最終的な工程となり,非常に大事な加工技術になります.
 コンピュータのハードディスクは,厚さ1mmほどのアルミニウム合金の表面を鏡面に仕上げなければなりません.血液や遺伝子の検査器には幅0.1mm以下の微細溝を作る必要があります.私の研究は,これらの製品ように超精密な,また超微細な形状を作るための加工技術を研究しています.
 また,そこまで精密なものでなくとも,加工するのが非常に難しい材料や形状の製品が数多くあります.例えば,ジェットエンジンはインコネルという超耐熱合金で作られており,簡単には加工できません.部品によっては,直径2mmで深さ200mmというような非常に深い穴が必要な部品があります.このような,難削材料や特殊な形状のものを加工する技術についても研究しています.

  • ダイヤモンド工具によるアルミニウムの鏡面切削

    ダイヤモンド工具によるアルミニウムの鏡面切削

  • マイクロエンドミルによる米粒への微細溝加工

    マイクロエンドミルによる米粒への微細溝加工