学部・研究科案内

教員詳細

松田 聡 [まつだ さとし]
准教授|博士(工学)
メールアドレス smatsuda@eng.u-hyogo.ac.jp
松田 聡

研究テーマ:高分子および高分子系複合材料の構造と力学特性

 高分子材料(プラスチック)はさまざまな分野で用いられている日用的な素材である。軽い、加工しやすいといった利点がある反面、剛性が低い、弱いといったデメリットがあり、繊維などの強化材と組み合わせた複合材料として用いられることも多い。これらの材料は、軽量かつ高強度であるため、自動車や航空機の材料として利用され、燃費向上など省エネルギーに役立つ環境エネルギー的な材料といえる。成形方法やわずかな添加剤の導入により、内部の微細な構造が変化し、強度が大きく変化する。逆に考えると、成形方法などを工夫することによって強度を向上させることも可能といえ、微細構造と力学特性の関係を明らかにすることは製品の物性向上の面から非常に重要であり、様々なプラスチックおよびその複合材料について研究を行っている。特に,近年重要視されてきた長期耐久性の改善について精力的に検討を行っている.