学部・研究科案内

教員詳細

高田 忠雄 [たかだ ただお]
助教|工学博士
メールアドレス takada@eng.u-hyogo.ac.jp
高田 忠雄

研究テーマ:生体分子を利用した機能性材料の開発

 高度な相補塩基配列認識に基づく自己組織化、化学修飾を通じた機能化、ビルディングブロックとしての機能、等の優れた機能・特性を有するDNAを研究対象として、DNAの分子化学に立脚した基礎研究と、そこから得られる知見に基づく応用研究を行っている。有機化学、生化学、超分子化学による新規DNA誘導体の設計・合成を通じ、天然のDNAでは実現できない電子輸送特性、光機能特性を示す新規機能性DNAの作製・機能評価を行っている。
① 様々な機能性色素を導入した人工DNAの作製と構造・物性評価
② 光変換プロセスを制御する機能性DNAの開発
③ DNA構造を利用した自己組織化制御法の開発とDNA分子エレクトロニクスへの応用
④ DNAを用いた金属ナノ粒子集積体の構築とそれを利用したデバイス・センサー開発
⑤ DNAの特定部位を認識する光応答性分子の開発とバイオセンサーへの応用
 これらの人工DNAナノ材料の開発と基礎物性評価を通じて、光プロセス制御やバイオセンサーとしての機能等を有する新規機能性DNAの開発、ならびにその機能を利用したDNA分子デバイスの開発に関する研究を行っている。