ダッカ大学・兵庫県立大学
学術交流協定締結記念シンポジウム

バングラデシュと日本の知と産をつなぐ
 ― 医工学研究による医療イノベーション ー

日時: 2015年11月26日 14:40~17:50

場所: 兵庫県立大学姫路工学キャンパス 書写紀念会館ホール

司会: 阪本卓也(兵庫県立大学大学院工学研究科准教授・医療健康情報技術研究センター)

第一部 14:40~16:00 (日英通訳)

挨拶: 兵庫県立大学理事長兼学長 清原正義

基調講演

バングラデシュの外国投資: 外国人投資家に政府が提供するインセンティブ
Jiban Ranjan Majumder
駐日バングラデシュ人民共和国大使館経済公使
Jiban Ranjan Majumder公使 Jiban Ranjan Majumder経済公使

「アジア新興国進出の課題と挑戦―バングラデシュを一例として―」
篠塚保
元バングラデシュ駐箚特命全権大使
東京理科大学特命教授 国際化推進センター長、千葉科学大学客員教授

篠塚保大使 篠塚保 元バングラデシュ大使

「兵庫県立大学の医工学研究拠点形成への取り組み」
太田勲
兵庫県立大学理事兼副学長、産学連携・研究推進機構長

第二部 16:20~17:50 (英語)

「Human Action Recognition for Medical & Healthcare Science」
Md. Atiqur Rahman Ahad 准教授
ダッカ大学自然科学工学研究センター長 電気電子工学部

「Artificial Intelligence in Medical Image Understanding」
小橋昌司 准教授
兵庫県立大学大学院工学研究科 医療健康情報技術研究センター

「Reducing the Amount of Lignin in Jute by Artificial MicroRNA」
Haseena Khan 教授 
ダッカ大学生化学分子生物学部長

「White Oxide Coating on Ti Alloys for Dental Application」
三浦永理 准教授
兵庫県立大学大学院工学研究科 ナノ・マイクロセンター構造科学研究センター

閉会の挨拶: 兵庫県立大学副学長 濵田 道夫

交流会 18:00~19:00

場 所:  書写紀念会館 山帰来 (シンポジウム会場ホール横)
参加費:  2,000円 (要予約)
※ イスラム教の戒律に従った食事内容とさせていただくため,アルコール,肉類の料理を提供しないことをあらかじめご承知ください 

姫路工学キャンパス書写紀念会館へのアクセス

JR姫路駅・山陽姫路駅下車。

神姫バスターミナル 18番のりばより下記路線バスに乗車、「県立大工学部」にて下車
41~45系統 県立大工学部、書写西住宅、緑台、バーズタウン、山崎、荒木、古瀬畑 各方面行き(所要時間約25分)

バス時刻表: 12時 10 25 40 55分  13時 10 25 40 55分

駐車場がありませんので、公共交通機関でのお越しをお願いします

参加申込先・お問い合わせ

ダッカ大学学術交流協定締結記念シンポジウム事務局

〒671-2280 兵庫県姫路市書写2167
兵庫県立大学姫路工学キャンパス総務課内
TEL: 079-267-4807 FAX: 079-266-8868
E-mail: dhaka15@eng.u-hyogo.ac.jp

下記必要事項を、11月18日(水)までに 事務局にE-mail/電話/FAXでご連絡ください

返信はいたしませんので、連絡がない場合は直接会場にお越しください

開催案内

ポスターPDF (ご自由に配布ください)

主催

兵庫県立大学大学院工学研究科  産学連携・研究推進機構  ナノ・マイクロセンター構造科学研究センター  医療健康情報技術研究センター  MEMSデバイス開発支援センター

協賛

姫路工業倶楽部(工学部同窓会)  (公社)兵庫工業会