最新情報

お知らせ

機械工学専攻博士前期課程2回生の上山穣君(平成27年度卒業生)が日本塑性加工学会賞である学生奨励賞を受賞

機械工学専攻博士前期課程2回生(平成27年度卒業生)の上山穣君が平成28年度日本塑性加工学会賞である学生奨励賞を受賞しました。本賞は、塑性加工関連の研究に精勤し、所期の卒業成果を挙げ、将来が嘱望されている今年度修了・卒業の学生の方々に贈られるもので、6件が選ばれました。受賞した研究題目は「冷間多段深絞り加工による純チタン角筒容器の成形性」です。焼付き防止を考慮しながら純チタン薄板の角筒深絞り加工を試み、おもに多工程における成形性について調べました。その結果、加工時の焼付き発生を防ぐため、最適なパンチ・ダイの金型形状とブランクの大気酸化皮膜処理条件を明らかにしました。この成果により、しわの発生や破断を生じることなく第12段までの良好な成形性を得ることができ、純チタンの極深角筒容器の成形に成功しました。

  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)