最新情報

お知らせ

応用化学専攻 矢澤哲夫教授、荘所正君(現 岩谷産業)、浅原正宏君(現 ナガセケムテックス)、遊佐真一准教授、嶺重温准教授、大幸裕介助教(現 名古屋工大)らの論文が日本化学会発刊のChemistry Letters誌の優秀論文(Editor's Choice)に選定されました

 応用化学専攻 矢澤哲夫教授、荘所正君(現 岩谷産業)、浅原正宏君(現 ナガセケムテックス)、遊佐真一准教授、嶺重温准教授、大幸裕介助教(現 名古屋工大)らの論文が日本化学会発刊のChemistry Letters誌の優秀論文(Editor's Choice)に選定されました。論文タイトルは「Analysis of Nanoporous Glass Surface Modified by Silane Coupling Reagents with Double SH Groups and Its In Situ Oxidation Targeting for Novel Proton-conducting Organic-Inorganic Nanohybrid」です。同誌に採択された論文の中から顕著な成果が認められた論文がEDITOR'S CHOICEに選ばれます。

  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)