最新情報

お知らせ

応用化学専攻博士前期課程2回生の小原由希さんがIUMRS-ICAM2017(The 15th International Conference on Advanced Materials)でのポスター発表でACS Langmuir賞を受賞

応用化学専攻博士前期課程2回生の小原由希さんが、2017年9月27日~9月30日にベトナムのハノイで開催された国際会議、ASAM-6(The 6th Asian Symposium on Advanced Materials: Chemistry, Physics & Biomedicine of Functional and Novel Materials)において、最優秀ポスター賞を受賞しました。この学会は主に、アジア地域の先端材料を扱う研究者の討論の場として企画されました。参加者はベトナム、韓国、台湾、中国、タイ、ブルネイ、ロシア、ドイツ、イギリス、スペイン、アメリカ、エジプトなど、アジア以外からも多数の研究者が参加しました。ポスター発表については、173件の発表があり、そのうち2件に対して最優秀ポスター賞が贈られました。受賞したポスター発表の講演題目は「Preparation of pH-Responsive Nanocapsules by Oppositely Charged Polymers」(小原由希、中井啓太、石原一彦、遊佐真一)で、がん組織と健常組織のpHの差を見分けて、がん組織のみに抗がん剤を作用させる新しいがんの治療法に関する内容です。

  • 工学部案内をネット上でご覧になれます
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)