最新情報

お知らせ

機械工学専攻博士前期課程1年生の大野宏人君が日本材料学会第3回材料WEEKベストディスカッション賞を受賞

機械工学専攻博士前期課程1年生の大野宏人君が,日本材料学会第3回材料WEEK若手学生研究発表会においてベストディスカッション賞を受賞しました.活発かつ優れた発議を行ったことが評価されました.研究内容は,純チタン薄板の深絞り加工による円筒容器成形時に生じる耳抑制です.純チタンはステンレス鋼よりも耐食性にとても優れているとともに鉄鋼材料に比べて軽いため,多くの産業分野で利用範囲が広がっています.チタン容器において,耳の発生を抑制することは重要な課題です.圧延方向の異なる2枚の薄板を重ねて同時加工するというユニークな手法によって,耳抑制に有効な最適加工条件を明らかにしました.

Plate: ベストディスカッション賞

  • 工学部案内をネット上でご覧になれます
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)