最新情報

お知らせ

化学工学専攻博士前期課程1年生の髙坂祐一君が表面技術協会第137回講演大会において、第24回学術奨励講演賞を受賞

 化学工学専攻博士前期課程1年生の髙坂祐一君が2018年3月12日~3月13日に芝浦工業大学豊洲キャンパスで開催された表面技術協会第137回講演大会において、第24回学術奨励講演賞を受賞しました。この大会は、表面処理技術に関する全国大会で、全体で99件のエントリーの中から、特に優れた8名の若手研究者のポスター発表に対して本賞が授与されました。受賞した講演題目は「金ナノ粒子触媒によってシリコン上に形成した無電解めっき膜の界面状態変化」で、透過電子顕微鏡やX線光電子分光を用いてめっき膜とシリコン基板の界面状態を明らかにし、めっき膜の密着性との関係を議論したものです。

  • 工学部案内をネット上でご覧になれます
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)