最新情報

お知らせ

化学工学専攻博士後期課程1回生の右田翼君が第13回日本セラミックス協会関西支部学術講演会で学生講演賞を受賞

 化学工学専攻博士後期課程1回生の右田翼君が2018年7月27日に姫路商工会議所で開催された第13回日本セラミックス協会関西支部学術講演会にて学生講演賞を受賞しました。同学術講演会でのポスター発表66件の中からポスターの出来、説明の明快さ、質疑応答力の観点において優れた5件にベストポスター賞が授与されました。右田君の研究発表題は「高温スパッタ法によるヘテロエピタキシャルBNEuT薄膜の創製とその諸特性」(共著者:小舟正文、菊池丈幸、伊藤涼雅、大林泰貴、藤澤浩訓)です。新規マルチフェロイックデバイスの応用展開として期待される磁場電気分極制御の強誘電体に用いる薄膜材料の合成とその物性評価に関するもので精密に調査した研究成果が評価されたものです。同学術講演会の懇親会にて授賞式が行われました。また、本研究成果は、2018年9月26-27日に桐生市市民文化会館(群馬県)で開催予定の日本セラミックス協会第34回関東支部研究発表会において関西支部からの代表として発表を行う予定です。

  • 工学部案内をネット上でご覧になれます
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)