最新情報

お知らせ

鵜飼和歳(電子情報工学専攻 社会人博士課程後期2回生・グローリー株式会社)らが,先端医工学研究センターでの共同研究の成果に対し,システム制御情報学会にて学会賞産業技術賞を受賞


 鵜飼和歳氏(電子情報工学専攻 社会人博士課程後期2回生・グローリー株式会社),ラシェド・ラーマン氏(非常勤研究員),小橋昌司教授(電子情報工学専攻・先端医工学研究センター長)が,システム制御情報学会にて学会賞産業技術賞を受賞しました.本賞は,本学会の学術誌「システム/制御/情報」にて,最近2年間に公表され,その成果を実用に供しているもの,あるいは実用の可能性が大きく産業技術の進展に大きな貢献が認められる論文に授与されます.
 鵜飼氏はグローリー株式会社からの社会人博士学生,ラーマン氏はHUMAP(ヒューマップ:兵庫・アジア太平洋大学間交流ネットワーク)の支援によりバングラデシュ・国際農業技術大学(学術交流協定校)から本学にて1年間の留学,卒業後,非常勤研究員として本学にて研究を進めています.
 受賞した講演題目は「多点計測投票法による時系列顔画像からの短時間R-R間隔推定」で,一般的なビデオカメラを用いることで,2秒程度の短時間で心拍間隔(R-R間隔)を遠隔で計測する提案したもので,先端医工学研究センター(AMEC)とグローリー株式会社との共同研究成果です.

  • 工学部案内をネット上でご覧になれます
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)