最新情報

お知らせ

化学工学専攻博士前期課程1回生の犬伏洋之祐くんが第69回ネットワークポリマー講演討論会ベストポスター賞を受賞


化学工学専攻博士前期課程1回生の犬伏洋之祐くんが2019年10月24日に東京工業大学すずかけ台キャンパスで開催された第69回ネットワークポリマー講演討論会においてベストポスター賞を受賞しました。
同討論会でのポスター発表の中からポスターの出来、説明の明快さ、質疑応答力に優れる3件の発表にベストポスター賞が与えられました。 犬伏洋之祐くんの発表題は「エポキシ樹脂系接着継手の疲労き裂進展挙動に及ぼす熱可塑微粒子の効果」(共著者:貴志康治、西脇隆太、松田聡、岸肇)です。 強靭化機構の異なる2種類のポリマー微粒子を配合したエポキシ接着剤硬化物および当該接着剤にてアルミニウム基材を貼り合わせた接着構造について、破壊靱性や疲労亀裂進展挙動を評価・解析し、そのメカニズムを議論したものです。同学会の懇親会にて授賞式が行われました。



  • 工学部案内をネット上でご覧になれます
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)