最新情報

お知らせ

化学工学専攻博士前期課程1回生の木村夏海さんが第69回ネットワークポリマー講演討論会ベストポスター賞を受賞


化学工学専攻博士前期課程1回生の木村夏海さんが2019年10月24日に東京工業大学すずかけ台キャンパスで開催された第69回ネットワークポリマー講演討論会においてベストポスター賞を受賞しました。
同討論会でのポスター発表の中からポスターの出来、説明の明快さ、質疑応答力に優れる3件の発表にベストポスター賞が与えられました。 木村夏海さんの発表題は「エポキシ/ in-situ重合アクリルブレンドの相構造を活用した低粘度導電性接着剤」(共著者:山田和義、岸肇、古井裕彦、藤田晶)です。 エポキシ樹脂中でアクリルモノマーをin-situ重合させポリマー化させるプロセスにて、低粘度かつ低銀フィラー含有率な導電性接着剤を創製し、ポリマーブレンド中での銀フィラー選択配置メカニズムを明らかにしたものです。 同学会の懇親会にて授賞式が行われました。



  • 工学部案内をネット上でご覧になれます
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)