研究センター等

兵庫県立大学大学院工学研究科 工作センター

合兵庫県立大学大学院工学研究科 工作センター

概要

 兵庫県立大学大学院工学研究科工作センターは、1969年に当時の機械工学科の実習工場として設置されました。現在、工作課長のほか10名の技術職員をかかえ、工学部学生の機械工作実習教育にあたっています。学生たちに「ものづくり」の楽しさを教えたり、時には名人芸を披歴してその真髄を垣間見させたりしています。一方で学内の研究用機器や試験片等の精密器材の加工業務にも対応しています。

スタッフ

工作センター長:奥田 孝一 教授
教     員:木村真晃准教授
工 作 課 長:福田好克課長
技  術  員:10名
事 務 嘱 託 員  :1名

【施盤の実習風景】【フライス盤の実習風景】
  • 姫路工学キャンパス学舎立替え
  • 学科名称が変わりました 2015学科名称変更・大学院専攻再編
  • 先輩・教員からのメッセージ
  • 入試情報
  • 教育情報の公表
  • 兵庫県立大学
  • 姫路工学学術情報館
  • 姫路工業倶楽部(工学部同窓会)